投資初心者が簡単にビットコインを売買できる、おすすめの仮想通貨取引所・販売所4選

最新ニュース
ビットコインは2020年5月に4年に1度の半減期を迎えました。国内の仮想通貨マーケットは盛り上がりに欠けていますが、海外では再び関心が高まっています。
有名なファンドマネージャーがポートフォリオにビットコインを含めるニュースが報じられる一方、アメリカでは現金給付として一人当たり1200ドル配布された時期に、仮想通貨取引所で同額の入金が増加したというデータも出ています。投資家が仮想通貨を取り入れる動きは着実に拡大しています。
ここでは、今改めて注目されているビットコイン投資についてご説明します。またHEDGE GUIDE編集部が厳選する、投資初心者が簡単にビットコインを売買できる仮想通貨取引所・販売所を3社ピックアップします。ビットコインへの投資判断の一助になれば幸いです。是非チェックしてみてください。
目次
ビットコインの3つのポイント
1-1. 個人間で直接取引できる
1-2. デジタルゴールドとしての性質
1-3. インフレヘッジへの期待
ビットコインの「販売所」と「取引所」
ビットコインの「現物取引」と「レバレッジ取引」
投資初心者が簡単に売買できる、おすすめの仮想通貨取引所・販売所3選
4-1. わかりやすいユーザーインターフェイスが特徴のCoincheck
4-2. ビットコイン取引量が国内No.1のbitFlyer
4-3. レバレッジ取引を備え、多機能なDMM Bitcoin
4-4. SBIグループが運営するSBI VCトレード(VCTRADE)
まとめ
①ビットコインの3つのポイント
1-1. 個人間で直接取引できる
ビットコインは、ビットコインネットワークの参加者が取引の承認を行うため、銀行のように営業日などに縛られることなく、いつでもどこでも誰に対しても無制限に送金を行うことが出来ます。ビットコインの発明者サトシナカモトは、金融機関のような第三者を

リンク元

Comments

Copied title and URL