成功の鍵はリップル社との提携だった──サンタンデール銀が語る国際送金戦略

仮想通貨
送金アプリの利用拡大へサンタンデール銀行が、米リップル社と開発した国際送金アプリ「OnePayFX」の利用可能国を19に拡大したことが分かった。現在は米国やチリ、ポルトガルなどの国でも利用が可能なステータスにあるという。サンタンデール銀行の国際送金の半分がこのアプリを介して行われており、今後はさらに多くに人々が、低料金で速く、透明性の高い送金手段を利用しやすくなるとしている。サンタンデール銀行にとって、国際送金は事業の柱の1つ。世界の1.4億の顧客に送金サービスを提供している。「OnePayFX」は当初、...
Source: COINPOST

リンク元

仮想通貨
FX・自動売買・株・仮想通貨投資最新トレンドニュース速報!

Comments

Copied title and URL