日本株は下落へ、コロナ感染や米金利低下で景気懸念-輸出や金融安い

最新ニュース
10日の東京株式相場は下落の見込み。新型コロナウイルスの感染拡大や米金利低下から景気の先行きが不安視され、自動車や電機など輸出、銀行や証券など金融株中心に売りが先行しそう。原油先物安から鉱業など原油関連株も安くなる。
Source: Bloomberg.co.jp

リンク元

Comments

Copied title and URL