【米国市況】S&P500反落、感染再拡大で-ドルと国債は高い

最新ニュース
9日の米株式市場ではS&P500種株価指数とダウ工業株30種平均が反落。新型コロナウイルスの感染再拡大が米経済の回復を妨げるとの見方が広がった。米国債は反発。30年債入札が旺盛な需要を集めたことから、年限長めの国債が特に大きく値上がりした。
Source: Bloomberg.co.jp

リンク元

Comments

Copied title and URL