蛭子能収 レビー小体病とアルツハイマーの合併症…テレ東番組で判明(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

最新ニュース
漫画家でタレントの蛭子能収(72)が、レビー小体病とアルツハイマーの合併症を患っていることが9日、分かった。同日放送のテレビ東京系医療バラエティー番組「主治医が見つかる診療所」(木曜、後7・58)
Source: THE PAGE

リンク元

Comments

Copied title and URL