【投資部門別売買動向】海外勢が4週連続で売り越す一方、年金マネーと個人が4週連続買い越す (7月第1週) | 市況 – 株探ニュース

最新ニュース
東証が9日に発表した7月第1週(6月29日~7月3日)の投資部門別売買動向(現物)によると、新型コロナウイルス感染の再拡大が懸念され日経平均株価が前週末比205円安の2万2306円と3週ぶりに反落したこの週は、海外投資家が4週連続で売り越した・・・。
Source: 株探 | 【株式の銘柄探検】サイト - 株式投資の銘柄発掘をサポート | かぶたん

リンク元

Comments

Copied title and URL