LINE FXのやり方を解説!口座開設から注文・取引まで実際にをやってみた結果は?

FXトレンドニュース
LINE FXは2020年から始まった新しいFXサービスでLINE証券が提供しています。
FXをやったことがない人でも簡単に操作できるトレードアプリを搭載していて、FX会社では珍しいトレードアプリ限定システムとなっています。
LINEアプリと併用して利用するLINE FXは、経済指標・指定レート・約定結果をLINEで通知してくれるのでトレードアプリを起動していなくても取引情報を簡単に把握できます。
今回はLINE FXを実際に口座開設して取引した流れを解説します。
口座開設にかかる日数や取引のやり方を実体験と共に説明するので、これからFXをLINE FXで始めようと思っている人は必見です。
LINE FXの口座開設はすべてLINEで操作!
LINE FXの口座開設はLINEにLINE FXを追加することからはじまります。
LINE FX公式サイトから「無料口座開設はこちら」というボタンがあるのでタップして、申込みフォームを記入します。
LINE FXの申込みフォームは他のFX会社と比べて見やすいデザインになっているので、記入ミスしにくい仕組みになっています。
個人情報を申込みフォームに記入したら本人確認書類提出に移ります。
「かんたん本人確認」がすごい!口座開設スピード業界NO1
LINE FXで本人確認書類を簡単に提出できるサービスを提供しています。
今回私はLINE FXの口座開設する為に運転免許証とマイナンバー通知書を用意しました。
免許証がある人は「かんたん本人確認」で書類を提出しましょう。
本人確認書類の提出画面で自分の電話番号を記入して本人確認します。
マイナンバーのアップロード画面になるのでマイナンバー通知書を写真にとってアップロードします。
次に運転免許証をアップロードします。
「かんたん本人確認」は本人確認書類提出後、自分の顔写真を撮ります。
LINE F

リンク元

Comments

Copied title and URL