景気は極めて厳しい状態、必要なら躊躇なく追加緩和-黒田日銀総裁

最新ニュース
日本銀行の黒田東彦総裁は9日に開かれた支店長会議であいさつし、景気の現状は「新型コロナウイルス感染症の影響により、極めて厳しい状態にある」と述べ、当面はその影響を注視して「必要があれば、躊躇(ちゅうちょ)なく追加的な金融緩和措置を講じる」と表明した。
Source: Bloomberg.co.jp

リンク元

Comments

Copied title and URL