バイデン氏の経済政策は穏健路線、党内左派の求め棚上げ-関係者

最新ニュース
11月の米大統領選で民主党の候補指名を確実にしているバイデン前大統領は、自身が政権を担うことになれば、米経済復活に向けて穏健なアプローチを取る方針だ。製造業活性化や技術革新の奨励などを軸とし、民主党内の左派が求める一段と野心的な提案はひとまず脇に置くという。バイデン氏の計画をよく知る複数の関係者が明らかにした。
Source: Bloomberg.co.jp

リンク元

Comments

Copied title and URL