4月の休業者の4割が仕事に戻っても、雇用情勢が楽観できない理由 – 野口悠紀雄 新しい経済成長の経路を探る

最新ニュース
生産や小売販売が前年比で落ち込みが続く中で5月は、4月に休業していた人の4割が仕事に戻るなど、休業者数が大幅に減った。だが新たな休業者も生まれ雇用調整助成金で大量失業を免れている状況は変わらない。
Source: ダイヤモンド・オンライン

リンク元

Comments

Copied title and URL