株価指数先物【引け後コメント】ETFの分配金支払いに伴う売り需要とショートカバー中心か | 市況 – 株探ニュース

最新ニュース
日経225先物は、前日比170円安(-0.75%)の2万2370円とこの日の安値で取引を終了。新型コロナウイルス感染拡大に対する警戒感が強まった米国市場の流れを受けて売り先行で始まった。寄り付きは2万2450円とシカゴ先物清算値(2万2415円)を上回って始まると・・・。
Source: 株探 | 【株式の銘柄探検】サイト - 株式投資の銘柄発掘をサポート | かぶたん

リンク元

Comments

Copied title and URL