自宅の無料査定、おすすめのサイトは?不動産一括査定サイトを厳選3つ紹介

最新ニュース
不動産一括査定サイトは、複数の不動産会社に査定を依頼できるため、査定の依頼にかかる時間と手間を省くことが可能です。
しかし、不動産一括査定サイトと言っても、どの不動産一括査定サイトを利用すればいいか分からない人も多いのではないでしょうか?
この記事では、不動産一括査定サイトを選ぶ際のポイントと主な不動産一括査定サイトを紹介します。
目次
不動産一括査定サイトを選ぶポイント
1-1.不動産査定の対応エリアが広い
1-2.提携している不動産会社数が多い
1-3.同時に依頼できる不動産会社数
不動産一括査定サイト3選
2-2.提携社数の多さが魅力の「LIFULL HOME’S」
2-3.最大10社に依頼できる「RE-Guide」
2-3.大手不動産会社に依頼できる「すまいValue」
まとめ
1.不動産一括査定サイトを選ぶポイント
不動産一括査定サイトとは、1度物件情報を入力すれば登録している複数の不動産会社から査定を受けられるサイトです。
不動産を売却する最初のステップとして、不動産の売出価格を決める基準を把握するために不動産会社へ査定を依頼します。しかし、不動産会社ごとに査定で重視するポイントが異なるため、査定結果が大きく異なるケースも少なくありません。
そのため、不動産を売却する際は複数の不動産会社に査定を依頼し、査定結果を比較検証することが重要となります。不動産一括査定サイトは、複数の不動産会社に自分で問い合わせる時間と手間を省けるメリットがあります。
不動産一括査定サイトを選ぶ際のポイントは以下の3つです。
対応エリアが広い
提携不動産会社数が多い
同時に依頼できる不動産会社数が多い
それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。
1-1.不動産査定の対応エリアが広い
不動産一括査定サイトの多くは全都道府県の査定に対応しています。そのため、あまり大きな差はな

リンク元

Comments

Copied title and URL