メイドカフェでも積極検査、感染経路不明の動向注視-西村再生相

最新ニュース
東京都内で新型コロナウイルスの新規感染者が増加している背景について西村康稔経済再生相は8日、接待を伴う飲食店で積極的に検査を行っていることも要因の一つと説明した。バーやクラブに加え、秋葉原のメイドカフェでも従業員らが集団で検査を受けており、政府はこうした集団検査を通じてクラスター(感染者集団)の把握に務める考えだ。さらなる対策に当たっては感染経路が不明な人の動向を注視する考えも示した。
Source: Bloomberg.co.jp

リンク元

Comments

Copied title and URL