ラストゲーム 最後の早慶戦の憂鬱

FXトレンドニュース
戦争で奪われた大学野球---ラストゲーム 最後の早慶戦の憂鬱2008年製作/日本配給:シネカノン監督:神山征二郎出演:渡辺大、柄本佑 舞台は、太平洋戦争真っ只中の1943年。戦局の悪化に伴って6大学野球は廃止され、学生に対する徴兵猶予も停止となった。 そんな中、出陣直前まで野球を続けることを誓った早稲田大学野球部顧問の飛田の元に、慶応義塾塾長の小泉から"早慶戦"の申し出が舞い込むのだ。現代にまで語り継がれる感動の実話を、「大河の一滴」の神山征二郎監督のメガホンで映画化した。大東亜戦争の戦局が厳しくなり、いよいよ国民総動員の戦争に発展する。その中で、兵士不足から学生の戦争強制
Source: GogoJungle BLOG

リンク元

Comments

Copied title and URL