戦場「キリング・フィールド」の感動

FXトレンドニュース
ジョン・レノンの“イマジン”が優しくつつみ込む ---戦場「キリング・フィールド」の感動1985年製作/イギリス原題:The Killing Fields配給:ワーナー・ブラザース監督:ローランド・ジョフィ主演:サム・ウォーターストン 舞台は、1973年8月のカンボジア。ニューヨーク・タイムズの記者シドニー・シャンバーグ(サム・ウォーターストン)は、特派員としてカンボジアの首都プノンペンに来た。 当時のカンボジアはアメリカを後楯にしたロン・ノル政権と、反米・救国を旗印に掲げた革命派勢力、クメール・ルージュとの闘いが表面化した「きな臭い時期」でもあった。
Source: GogoJungle BLOG

リンク元

Comments

Copied title and URL