日銀は金融政策据え置きへ、経済・物価見通しに大きな変化なし-関係者

最新ニュース
日本銀行は今月15、16日に開く金融政策決定会合で、現行の金融緩和政策の維持を決める公算が大きい。会合後に公表する新たな「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」では、経済・物価見通しに大きな変化はない見込みで、年後半にかけて景気が持ち直していくとのシナリオも維持される可能性が大きい。複数の関係者が明らかにした。
Source: Bloomberg.co.jp

リンク元

Comments

Copied title and URL