仮想通貨詐欺 —広告塔「GACKT」の罪と罰

FXトレンドニュース
"情報弱者"を地獄に落とした仮想通貨詐欺---広告塔「GACKT」の罪と罰2017年、「GACKT」は、仮想通貨会社「スピンドル」のメンバーとなった。さらに広告塔を引き受けて、プレセールで出資金220億円を集めることになる。 この仮想通貨は、通称「GACKTコイン」と呼ばれる。 だが、この仮想通貨は2019年8月に大暴落し、多くの投資家に大損害を負わせたのだ。しかも野田聖子総務相を通じて「金融庁に圧力をかけていたのでは?」という疑惑が浮上した。 結果、野田聖子は総裁選出馬を断念する事態に。もちろん「GACKT」に罪はないのだが、政界をも巻き込んで、世間はこの「GA
Source: GogoJungle BLOG

リンク元

Comments

Copied title and URL