"アメイジング・グレイス"の不思議な力 —”急性骨髄性白血病"本田美奈子さん、永遠に

FXトレンドニュース
"アメイジング・グレイス"の不思議な力---”急性骨髄性白血病"本田美奈子さん、永遠に「さだまさし」は、1987年にアルバム「夢回帰線」に「風に立つライオン」を発表した。その間奏とエンディングに、"アメイジング・グレイス"の旋律を引用したのだ。 "アメイジング・グレイス"は、不思議な力を持った歌だ。そして、日本に紹介したのがこの「さだまさし」である。 では、歌が成立した背景を調べてみる。作者はどのような人物だろうか。 作者「ジョン・ニュートン」は、1746年から8年もの間、黒人奴隷貿易に従事していた。ところが1748年乗っていた「グレイハウンド号」が嵐に遭遇する。
Source: GogoJungle BLOG

リンク元

Comments

Copied title and URL