NY為替:ドル・円は強含み、米製造業関連指標などが市場予想を上回る | 通貨 – 株探ニュース

最新ニュース
29日のニューヨーク外為市場でドル・円は、107円25銭から107円88銭まで上昇して107円57銭で引けた。米国の5月中古住宅販売成約指数が予想を上回り過去最大の伸びを記録したほか、6月ダラス連銀製造業活動指数も予想を大幅に上回ったことが好感されドル買いが優勢となった・・・。
Source: 株探 | 【株式の銘柄探検】サイト - 株式投資の銘柄発掘をサポート | かぶたん

リンク元

Comments

Copied title and URL