【新型コロナ】最悪期これからとWHO、NYは店内飲食許可を再検討

最新ニュース
ニューヨーク市は7月6日から店内飲食を許可する計画を再検討している。レストランやバーを再開させた米国の他州で新規感染者数が急増しているためで、そのうちの一つであるフロリダ州は、新型コロナウイルス検査の陽性率が13.7%に上昇した。
Source: Bloomberg.co.jp

リンク元

Comments

Copied title and URL