【新型コロナ】英オックスフォード大とアストラゼネカの治験で好反応

最新ニュース
英オックスフォード大学と製薬大手アストラゼネカが共同開発する新型コロナウイルスのワクチン候補が、初期段階の治験で有望な結果を出した。米製薬大手ファイザーと独バイオNテックが開発するワクチン候補も、実験で前向きなデータが報告された。英国政府はこれより先、ファイザーとバイオNテック、仏バルネバが開発するワクチン候補を9000万回投与分購入する合意書に署名した。
Source: Bloomberg.co.jp

リンク元

Comments

Copied title and URL